BLUE PROTOCOL

【BLUE PROTOCOL】CaT感想!

公式サイトからもわかりますが、アニメに入ったような世界観になっています。
グラフィックはとても綺麗で、装備や服装・街並みまで細かく作り込まれていました。
細かな情景描写が丁寧でした!

和製アニメ・和製RPGが好きな人はこの世界観・雰囲気は好きだろうなーと思います。
光や水の描写が想像以上にリアルでした。

PS4

ニンテンドースイッチとPS4はどっちが人気?

先日、ニンテンドースイッチから「スーパーマリオメーカー2」が発売されました。
自分も購入してコースを作ったり遊んだりして楽しんでいます。

個人的にはスマブラ以来のニンテンドースイッチのキラータイトルの一つだとは思っています。
ここからニンテンドースイッチが盛り上がって欲しい所ではあります!
自分は社会人ということもあり、スイッチもPS4もどちらも持っています。大人ですね☆

たまに「PS4にすればよかった」「スイッチの方がよかった」などという声も耳にします。

個人の好みの問題でもあるのですが、なんとなくPS4の方がプレイユーザーは多そうな気がしています。

その原因の一つがそれぞれのゲームタイトルのメディア露出の問題なのかなと感じています。

レインボーシック シージPC

【レインボーシックスシージ】チームキルへのペナルティについて【アップデート】

チームキルについて更新しました。
チームキルについて、2019年7月時点の仕様です。
チームキルによるペナルティ。以下の2点が実装されています。
・意図的なチームキルの認定・リバースフレンドリーファイヤー

意図的なチームキルの認定について
チームキルが発生した場合、被害者はそのキルカメラから意図的なチームキルかどうかを判断することが出来ます。